テレネック
2022年08月19日(金)
 テレネック

あれ?ディズニー最新作「塔の上のラプンツェル」はあの巨匠の名作にそっくり!?

バラエティ
ドラマ
アニメ
報道
新着ニュース30件






























[PR]

あれ?ディズニー最新作「塔の上のラプンツェル」はあの巨匠の名作にそっくり!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
3月12日よりディズニー映画「塔の上のラプンツェル」が全国で公開中だ。奇才・タランティーノが大絶賛するなど、本国アメリカでは非常に評価が高く、大ヒットしたこの作品だが、日本のアニメーションとの類似点が指摘されている。

塔の上のラプンツェル


あの巨匠が演出したプログラムピクチャーとの類似点


ディズニークラシックス記念すべき50作目の作品「塔の上のラプンツェル」は、3D作品としては初のプリンセスストーリーで、主人公ラプンツェルのデザインに、ディズニープリンセスの中でも1位2位を争う人気を誇る「リトル・マーメイド」のアリエルを生み出したグレン・キーンを起用するなど、製作陣の意気込みが感じられる

ストーリーは、森の奥深く、塔に幽閉されている少女ラプンツェルが、大泥棒で軽い男フリンと出会ったことで外の世界へ飛び出していく、というもの。

おや?このストーリーを聞いて、ピンときた方もいるのではないだろうか?「ルパンがお城の最上階に閉じ込められたお姫さまクラリスを助け出して・・・」そう、あの宮崎駿氏の初監督作「ルパン三世 カリオストロの城」のストーリーに酷似しているのだ。

調べてみるとやはり原作「髪長姫」では少女に出会うのは大泥棒ではなく、王子だった。製作陣が映画化にあたって大泥棒で軽い男ルパンを意識した可能性もある。

設定だけでない。クライマックスでフリンがラプンツェルを助けに行く場面は、ルパンが屋根を飛び越える、あの「カリオストロの城」屈指の名シーンを思わせる。

この作品の製作総指揮はディズニー傘下のアニメーションスタジオ・ピクサーの生みの親、ジョン・ラセター。ピクサーと言えば、昨年公開された「トイ・ストーリー3」で宮崎氏が生み出したキャラクター、トトロを登場させたことでも話題になり、ラセター自身も宮崎アニメのファンであることを公言している。

こうしたコネクションが本作で監督を務めたバイロン・ハワードとネイサン・グレノの両氏に影響を与えていても何ら不思議ではない。

「塔の上のラプンツェル」を観賞前に是非「ルパン三世 カリオストロの城」を見ることをオススメする。

あなたはいくつ、類似点を見つけられるか?


外部リンク


映画「塔の上のラプンツェル」公式サイト
ディズニー 公式サイト
ピクサー 公式サイト

Amazon.co.jp : 塔の上のラプンツェル に関連する商品
  • 脳梗塞のテレ東大橋アナ、復帰時期未定、「ゆっくり休養して」(2月7日)
  • トリンドル玲奈増殖中、「トットリンドル王女」で東京に!(7月4日)
  • 【大阪市不祥事】これはきつい、心当たりのない最終催告書(7月2日)
  • 究極の職場放棄、名古屋市バス運転手、これはどのような刑事罰になるのか?(7月2日)
  • アニメ声優.AKB48声優選抜者と「真夏の夜の朗読会」(7月1日)
  • [PR]
    Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    行列のできる極うまつけ麺「津気屋」紹介プログラム
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ