テレネック
2024年04月21日(日)

テレネック

バラエティ
ドラマ
アニメ
報道
新着ニュース30件






























プレスリリース
トップ » プレスリリース » エム・ピー・アイ・ジャパン株式会社

エム・ピー・アイ・ジャパン、分析レポート“2023会計年度アイビーリーグ運用成績表:ボラティリティ・ロンダリングとプライベート・マーケット投資による後遺症”発表
2024年3月4日 エム・ピー・アイ・ジャパン株式会社
Yahoo!ブックマーク  newsing iza Buzzurl ニフティクリップ Flog Choix livedoorClip  Twitter  GoogleBuzz
プレスリリース提供元:ValuePress!

エム・ピー・アイ・ジャパン株式会社は、米国の大学基金の2023年度の運用に関するレポートの日本語版を発表致しました。2023年度、アイビーリーグやその他のエリート大学基金は、イェールモデルを採用していない大学基金と比較してパフォーマンスが低調でした。MPIは、MPI Transparency Labを用いて、各大学との比較や基金の考察を行いました。

エム・ピー・アイ・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、社長:宮本 学)は、2024年3月4日、米国の大学基金の2023年度の運用に関するレポートの日本語版を発表致しました。

2023年度、アイビーリーグやその他のエリート大学基金は、グローバル70/30ベンチマークや規模が小さくプライベートマーケットへの投資が少ない、いわゆる「イェールモデル」を採用していない大学基金と比較してパフォーマンスが低調でした。
MPI Transparency Lab(米国の年金基金と大学基金に関する無料の独自レポートを提供する弊社サイト)を用いて、各大学との比較や基金の考察を行いました。

MPIは今後もこれら及びその他の理解しにくい投資を調査し、パフォーマンスを駆動する要因に関する知見を提供してまいります。弊社のレポートが少しでも皆様のお役に立てば幸いです。

レポートは、以下のサイトよりご覧下さい。
https://www.mpi-japan.com/130-2/

MPIは今後もこれら及びその他の理解しにくい投資を調査し、パフォーマンスを駆動する要因に関する知見を提供してまいります。
弊社のレポートが少しでも皆様のお役に立てば幸いです。


【エム・ピー・アイ・ジャパン株式会社について】
エム・ピー・アイ・ジャパン株式会社は、1990年に米国で設立されたMarkov Processes International Inc.の日本法人であり、2001年に国内での営業を開始いたしました。当社は、投資分析ソフトウェアの開発、販売、及びコンサルティング業務を行っており、一般社団法人投資信託協会より認定を受けた投信評価機関であります。
分析ソフトウェア「MPIスタイラス」は、米欧日の大手投資顧問会社や投資コンサルタント、年金基金等の機関投資家、約300社、ユーザー数では1800名以上に採用されており、投資分析ソフトウェアのスタンダードとして位置付けられています。


【本件に関するお問い合わせ先】
〒160-0004
東京都新宿区四谷3丁目13番地7 三栄ビル2階
エム・ピー・アイ・ジャパン株式会社
担当者: 土井
TEL  : 03-6264-8386
FAX  : 03-6264-8387
E-MAIL: inquiry.press@mpi-japan.com
URL  : http://www.mpi-japan.com


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ
記事検索
行列のできる極うまつけ麺「津気屋」紹介プログラム
アクセスランキング トップ10










お問い合わせ