テレネック
2021年10月16日(土)
 テレネック

ベストセラーをドラマ化「八日目の蝉」

バラエティ
ドラマ
アニメ
報道
新着ニュース30件






























[PR]

ベストセラーをドラマ化「八日目の蝉」

このエントリーをはてなブックマークに追加
NHK総合毎週火曜夜10時放送の『八日目の蝉』

八日目の蝉

八日目の蝉
原作は、角田光代のベストセラー『八日目の蝉』(中央公論新社刊)である。

不倫相手の妻が妊娠
不倫相手(津田寛治)の子供をおろした直後に、彼の妻(板谷由夏)に子供ができたのがわかる。

妻に会いにゆき、別れてくれと言うヒロイン・野々宮希和子(檀れい)。

「何、ばかなこと言ってるの!?夫は別れるつもりなんかないわよ」と妻に言われ、子供をおろすなんて最低の女と罵倒される。

さらに、ファックスで出産予定日を送りつけ、「夫につきまとうな」とクギをさす容赦のない妻である。

生後6ヵ月の幼女連れ去り
1年後、希和子は不倫相手の子供を誘拐し、逃亡をはかる。

「薫、許してくれますか?あなたを抱いて逃げるしかなかったお母さんを」と、薫にわびる希和子。

ドラマでは、誘拐した薫を、我が子のように逃亡しながら育てる希和子と、誘拐された薫(北乃きい)が成人した姿とが同時に進行してゆく。

希和子については、彼女の行動が許せるという視聴者と、許せないとする視聴者に分かれるのではないだろうか?

「不倫相手の妻の産んだ子供を育てる」という希和子の心情は今ひとつ理解できないが、たとえ他人の生んだ子であっても「子供がほしかった…」という女ごころについてはわかるような気がする。

『八日目の蝉』は、大人のエゴに振りまわされる子供の話だと思う。大人の視点からだけでなく、子供の身になってこのドラマをみてほしい。

外部リンク

『八日目の蝉』公式サイト

Amazon.co.jp : 八日目の蝉 に関連する商品
  • 京都地検の女8 7月5日スタート、名取裕子の当たり役に。(7月3日)
  • 浪花少年探偵団 いよいよ7月2日スタート!(6月30日)
  • ヒョンビン.ドラマの代表作にいっきにハマル夏!7月の夜【韓流ドラマ】(5月19日)
  • 【速報】オダギリジョー.ドラマ打ち切り!凶なのか吉なのか?(5月13日)
  • 愛でした。 関ジャニ「パパドル!」主題歌、6月13日にリリース(5月13日)
  • [PR]
    Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    行列のできる極うまつけ麺「津気屋」紹介プログラム
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ